MENU

情報発信ブログ|さいたま市の歯医者|マスダ歯科医院

情報発信ブログ |
院外活動・学会セミナー活動 | スノーボード今シーズン終了報告 by 院長

スノーボード今シーズン終了報告 by 院長

こんにちは。
さいたま市 東大宮駅すぐの歯医者 マスダ歯科医院 院長の増田です。

5月末に山形県にある月山スキー場にて今シーズン最後のトレーニングを行ってきました。

今季はSAJ全日本スノーボード技術選手権大会出場に加えて、JSBA(日本スノーボード協会)でも難関の資格であるTECH2にも合格いたしました。

 

また、20年程前にスキーのモーグル競技を始めるきっかけとなった元・神立高原スキー場フリースタイルスキーインストラクターの菅原三多英(すがわらさだひで)さんに会いに行きました。

なんと、菅原さんは日本で一番雪深いと言われている岩手県北上市にある「夏油(げと)高原スキー場」の代表取締役社長になられていました!
夏油高原スキー場は「豪雪」と「パウダースノー」を全面に打ち出し、その圧倒的な量と質の高い“雪”を求めて、今では多くの外国人スキーヤーも訪れる素晴らしいスキー場です。
自分にとって”始まりの人”がこのようにご活躍されていることは本当に嬉しく、たくさんのパワーをいただきました。

これからもスポーツ歯科医学会指導医・専門医としてウィンタースポーツ競技に少しでも貢献できるよう、常に選手の目線で愛情を込めてスポーツマウスピース(マウスガード)を作製しサポートしていきます。

スポーツマウスピースなら東大宮のマスダ歯科医院へご相談ください。