矯正・見えない矯正は、さいたま市【マスダ歯科医院】へ。

矯正治療

臨床機能咬合矯正研究会 会長、理事長監修のもと、健康的で美しい歯並びをご提供します。
増田理事長

矯正治療とは

健康な歯並びと美しい容姿、顔貌を作りだす歯科の専門分野です

矯正治療とは、悪い位置にある歯をあごの骨の中で少しずつ動かしたり、あごを良い方向に動かしたりして、正しいきれいな歯並びを作りだします。
歯並びや咬み合わせの良さは、見た目に美しいというだけでなく、健康な体を保つためにも欠かせない要素です。歯並びや咬み合わせの悪さを放っておくと、口腔内だけでなく体のさまざまな場所に悪影響が出ることがあります。

あなたは悪い歯並びに関してどんな悩みをお持ちですか?

どうぞお気軽にご相談ください。歯並びを良くする治療(矯正治療)をご理解・ご協力いただければ、きっとすばらしい結果を得ることができます。
健康で美しい歯並びと明るい笑顔は、あなたにとってすばらしい宝物になるでしょう。

良い歯並び・咬み合わせ(正常咬合)

良い歯並び・咬み合わせとは、一般的に以下のような条件を満たしている状態のことをいいます。

良い歯並び・咬み合わせ(正常咬合)

不正咬合の原因

不正咬合の原因

不正咬合が及ぼす悪影響

不正咬合が及ぼす悪影響

歯が動くしくみ

歯が動くしくみ

見えない矯正装置とは

見えない矯正装置

メリットとデメリット

<メリット>
  • 目立たない
    目立たず周囲から矯正している事に気づかれにくい装置です。
  • 取り外しができる
    ワイヤー矯正では困難だった歯磨きが行えますので、口腔内を清潔に保つことができ、食事に制限がありません。
  • 違和感や痛みが少ない
    ブラケットのような装置自体の異物感が少なく、痛みがほとんどありません。
  • 矯正費用が比較的安価
    他の矯正装置(ワイヤー矯正、舌側矯正、)と比較して、一般的に費用的な負担が少なく、経済的です。
  • 矯正中のむし歯治療が可能
    クリアアライナーは、毎回型取りをして製作するため、矯正治療中でもむし歯の治療が可能です。
  • 金属アレルギーの心配がない
    金属を使用しないため、金属アレルギーの方も安心して矯正治療が受けられます。
<デメリット>
  • 治療できる症例に制限があります。
  • 取り外すことができるため、自己管理が必要になります。
  • 原則的に食事や歯みがき以外は使用する必要があります。

矯正治療を始める時期について

「矯正は子供の頃に始めないと効果がない」と思っている方も多いのですが、大人になってからでも始められます。あきらめず、お気付きになった時点でぜひご相談ください。
一般的に、永久歯が生え揃うまでの15歳頃までを小児矯正、それ以降を成人矯正と呼んでいます。

矯正治療を始める時期

小児矯正のメリット

小児矯正のメリット

成人矯正のメリット

成人矯正のメリット

矯正治療 Q&A

Q. なぜ永久歯を抜かないの?
A. 矯正の相談に歯医者さんに行ったら、歯がきちんと生えてくるスペースがないから、むし歯でもない永久歯を上下左右1本ずつ合わせて4本も抜かなければならないと言われた、または、そのような話を聞いた事がありませんか?
あごの成長期に永久歯を抜けば、その影響が大きいのは当然です。
歯を抜けば口の機能は低下します。その結果、顔の骨の発育が抑制されます。
当院の考えはあごが小さく歯が並ぶことができないならば、本来の正しいあごの大きさに戻して歯の移動を行います。顔の正しい育成が大切です!
歯並びだけ良くなればいいのでしょうか?
Q. なぜ短時間で治るの?
A. 最新の理論、治療方法を取り入れているため、例えばいままで5年を費やした症例を半分以下の2年できれいに治すことができます。 矯正の世界も日進月歩なのです。
Q. なぜあまり痛くないの?
A. 矯正の装置をつけると結構痛いと言うことを知ってますか?これはステンレス・スチールという硬いワイヤーを用いるのが一般的だからです。
当院では、形状記憶ニッケル・チタンという最新のハイテクワイヤーを用いているので、全く痛みのでない人も多数います。
Q. なぜ目立たないの?
A. 矯正装置をつけると銀色だらけのメカニカルな口になってしまうという心配は、もういりません!!
当院で使用する歯に直接付ける装置は、他人からよく見える部分は白や半透明の目立たないものです。

ご予約・お問い合せはこちらまで…TEL 0120-118-409 携帯・PHSは…TEL 048-686-0088

24時間オンライン初診予約
お問い合せフォーム