歯科用CT、インプラントで評判のさいたま市【マスダ歯科医院】です。

インプラント・CT

さいたま口腔外科・矯正インプラント外来では最先端の医療器材(CT、光機能化処理器、超音波治療器など)と技術と経験を持った認定医を中心に高度なインプラント治療を提供しております。
インプラント認定医

もしも、現在あなたが自分の歯を失っていて、入れ歯などに不便を感じているのでしたらインプラントをおすすめします。
インプラントとは、歯を失ってしまったところに人工の歯を埋め込む治療法です。


インプラントがおすすめの人

しっかり噛めない→よく噛めて食べ物が美味しい 入れ歯が合わない→歯が気にならない 見た目が気になる→人前で自然に笑える
患者さんとドクター

もちろん、歯を失ってしまった場合、入れ歯やブリッジなどの治療も行うことができます。
しかし、入れ歯の場合は、インプラントに比べてしっかり噛めなかったり、お手入れが面倒などのデメリットがあります。



また、ブリッジの場合は、入れ歯よりもしっかりと噛めますが、両サイドの健康な歯を削らなくてはならないデメリットがあります。
※右のイメージを参照



その分インプラントは、

自分の歯のようにしっかり噛める/治療で健康な歯を削らなくてもよい/
入れ歯のように取り外す必要がない

といったメリットがあります。

インプラント治療にあたって

インプラント手術の様子

ただし、インプラントが入れ歯やブリッジと違うのは手術が必要な点です。
手術というと、大掛かりなものをイメージされるかもしれませんが、
手術時間は1本30分程度。
麻酔をかけますので、術中の痛みもほとんどありません。

高度インプラント外来のお知らせ

さらにマスダ歯科医院では、高度インプラント外来も開設しております。

1. 骨移植術

骨移植術

2. 上顎洞底拳上術(ソケットリフト・サイナスリフト)

ソケットリフト
                        
サイナスリフト

3. リッジエキスパンジョン

リッジエキスパンジョン

4. All on 4

All on 4

※1~4のイラストは 『安心・安全 納得のインプラント治療』 武田孝之 編著/医歯薬出版株式会社 より引用

高度インプラント治療を行っている歯科医院は少ないので、骨の状態などが理由で、他院でインプラントを断られた方でもインプラント治療が可能な場合がございますので、ご相談ください。
(症例・処置内容によっては他の施設を紹介させていただくこともあります。)

当インプラント外来が選ばれる理由とは?

<CTによる詳細な検査>
CTによる詳細な検査

当インプラント外来では、CT2台をインプラント治療に導入しております。CTで観察しながらインプラント治療を進めることで、より安全で適切な治療が可能となります。

なぜなら、インプラント治療の場合、事前検査がとても重要となるからです。骨の状態によっては切ってみてから中止、また、上手くインプラントが 埋入できず、再手術ということもあります。

当院では、インプラントの事前検査にCTを用いることで、従来の検査法よりもインプラントの中止や再手術などを高い確率で回避しております。

<技術と経験を兼ね備えたドクターが対応>
技術と経験を兼ね備えたドクターが対応

当インプラント外来では、埼玉医科大学総合医療センター歯科口腔外科・口腔インプラント外来元助教の有資格者(日本口腔外科学会 認定医、口腔インプラント学会 専門医・認証医、国際インプラント学会 指導医・認定医など)の院長を中心とし、専門的な知識・教育を受けた歯科医師が治療を行います。特に当院では、通常大学病院などで行う親知らずの抜歯などの手術をほぼ毎日行っております。

インプラント治療は外科手術です。インプラントの資格のみならず現役の口腔外科医のサポートを受けながら行える歯科医院は、全国でも少数と考えられます。

院長は現在も埼玉医科大学総合医療センターで口腔外科の非常勤兼スポーツ歯科外来主任であるため、大学病院との連携もしっかりしております。

技術と経験を兼ね備えたドクターが対応

治療の分野だけではなく学会での発表や論文など学術の分野に関しても力を入れており、日本口腔インプラント学会にて学術賞を受賞、さらに日本で初めてのショートインプラント(短いインプラント)についての統計論文を発表しました(こちらを参照)。また、海外の学会の論文活動(こちらを参照)もしており、日々最新の医療情報を提供できるよう努力をしています。

低侵襲治療で体にやさしい、インプラント治療

上顎の奥に骨が足りない方へ

院長が日本口腔インプラント学会学術賞を受賞

<徹底したチーム医療>
インプラント学会の有資格者の衛生士を中心に口腔管理

インプラントは手術だけ成功しても意味がありません。というのは、インプラントがダメになる原因は細菌の感染と咬み合わせによるものが圧倒的に多いからです。そのため細菌の感染を予防するために、インプラント学会の有資格者の衛生士を中心に口腔管理を行います。

さらに咬み合わせに重要なインプラントの人口歯を作るためにインプラント学会認定の技工士が毎朝ミーティングに立ち会っており、徹底したインプラントチーム医療を行っています。

<自費診療保証書を発行>
自費診療保証書を発行

マスダ歯科医院では、患者様により安心して当医院の歯科治療を受けていただけるよう、インプラント治療などの自費診療(保険外治療)を受けた方に保証書を発行しております。
保証書では、当院が責任をもって診療を行った旨を明記し、なんらかのトラブルが生じた場合も、保証期間内は当院において無料または一部負担にて修理、再装着や再作製をさせていただきます(※)。

※患者様の不注意や不慮の事故などが原因による破損は当院で責任を負えません。また、6ヶ月以内ごとの定期検診に通われていたことが適用条件となります。保証に関しましては、当院との必要条件・お約束を満たしている方のみ適用となりますので、詳しくは保証規約をご覧ください。

なお、当外来で、インプラントを受けられる方が現在多い状況なので、すぐにインプラントをご提供することはお約束できませんが、安心安全で、高度なインプラント治療のご提供はお約束いたします。
あなたの歯のお悩みを一日でも早く解決いただくためにも、インプラントにご興味がありましたら、以下よりご連絡ください。

ご予約・お問い合せはこちらまで…TEL 0120-118-409 携帯・PHSは…TEL 048-686-0088

24時間オンライン初診予約
お問い合せフォーム

インプラント説明会

現在、インプラントに興味があり、さらに詳しい情報を知りたい方へ、”目からウロコ情報満載”のインプラント小冊子をプレゼントしています。
インプラント小冊子をご希望の場合は、上記の連絡先、またこちらからメールでご連絡ください。

インプラント小冊子
インプラント説明会も随時行っております 詳しい情報はこちら

最後に・・・

当院の理事長も実際にインプラント治療を受けました。
インプラントを受ける前の不安や治療の感想など、生の声をお伝えできます。
少しでも多くの方に、不安なくインプラント治療を受けていただきたいので、お気軽に来院、またはお電話やメールでご相談ください。
インプラント治療で失った歯を取りもどし、口元に微笑みのある生活を送れるよう、一緒にがんばりましょう。

インプラントQ&A

Q. インプラントの治療は、誰でもうけられるのですか?
A. 体の成長が終わった方であれば特に年齢は関係ありません。
インプラントを埋める顎の骨の量が少ない場合や、重度な全身疾患を患っている方 などは治療を受けられない場合もありますので、歯科医師にご相談ください。
Q. 治療にはどれくらいの期間がかかるのですか?
A. 通常3~6ヶ月程度です。治療を受ける部位や治療の内容によって異なりますので、治療を受ける前に歯科医師から充分な説明を受けてください。
Q. インプラントの寿命はどのくらいと考えればよいのですか?
A. インプラントを長く利用できるかは、口腔衛生状態が大きく影響します。
口腔衛生状態が良好であれば、インプラントの脱落につながるような炎症と感染を防ぐことができます。定期的な検診を受け、歯科医師または歯科衛生士の指示に従っていただければ、通常インプラントの10年残存率は94%程度と言われております。
Q. 治療費はどのくらいかかりますか?
A. 治療費については担当歯科医師にご相談ください。インプラントの数や部位、患者様の症状などにより、治療費は異なります。
当院の場合は1本人工歯まで込みで32万円~となります。

詳しくはこちらをご覧ください。

Q. インプラントの手術は痛くないですか?
A. 手術は充分な局部麻酔の後に行いますので、痛みを感じることは通常ありません。
手術について心配のある方は歯科医師にご相談ください。
Q. 顎の骨にインプラントを埋めて人体への影響はないですか?
A. 最新の歯科医学から生まれたインプラントシステムですので、人体への影響を心配せずに、安心してご利用いただけます。当院ではチタン製のインプラントを使用しております。
チタンは骨折時のプレートや人口膝関節などの材料です。

ご予約・お問い合せはこちらまで…TEL 0120-118-409 携帯・PHSは…TEL 048-686-0088

24時間オンライン初診予約
お問い合せフォーム