最新設備 インプラント【マスダ歯科医院】医院・設備紹介ページ

医院・設備紹介

医院紹介

  • 受付

    受付

  • 治療専用フロア(2F)待合室

    治療専用フロア(2F) 待合室

  • 治療専用フロア(2F) 治療スペース

    治療専用フロア(2F) 治療スペース

  • 治療専用フロア(2F)第1オペ室

    治療専用フロア(2F) 第1オペ室

  • 治療専用フロア(2F)第2オペ室

    治療専用フロア(2F) 第2オペ室

  • 治療専用フロア(2F)第3オペ室

    治療専用フロア(2F) 第3オペ室

  • 予防専用フロア(3F) 待合室

    予防専用フロア(3F) 待合室

  • 予防専用フロア(3F) 診療室1

    予防専用フロア(3F) 診療室1

  • 予防専用フロア(3F) 診療室2

    予防専用フロア(3F) 診療室2

  • カウンセリングルーム

    カウンセリングルーム

  • パウダースペース

    パウダースペース

  • 男女別トイレ

    男女別トイレ

  • セミナールーム

    セミナー専用フロア(1F) セミナールーム

  • 受付
  • 治療専用フロア(2F) 待合室
  • 治療専用フロア(2F) 診療室
  • 治療専用フロア(2F) 第1オペ室
  • 治療専用フロア(2F) 第2オペ室
  • 治療専用フロア(2F) 第3オペ室
  • 予防専用フロア(3F) 待合室
  • 予防専用フロア(3F) 診療室1
  • 予防専用フロア(3F) 診療室2
  • カウンセリングルーム
  • パウダースペース
  • 男女別トイレ
  • セミナー専用フロア(1F) セミナールーム

設備紹介

  • CT

    CTCT

    当院は、精度の高い安全で確実な歯科医療を患者様にご提供するため、2台の最新式CTを完備しています。

    従来のものよりも照射時間が短く、部位ごとの撮影が可能なため、全体を撮る必要がなく、体への負担が少ないのが特長です。

    従来の2D撮影に加えて、3D撮影(右の写真参考)もできるので、より詳細な検査が可能です。また、従来の機器では見えなかった部分も、詳細に検査ができるので、治療を最小限に抑えることができます。

  • ライブカメラ

    ライブカメラ

    第1オペ室にはライブカメラとモニターを設置しています。

    手術部位の状況を、大きなモニターでリアルタイムに観察することが可能です。

    インプラント手術の様子を記録映像として残し、術後の検証に用います。

  • 光機能化処理機械

    光機能化処理機械

    さいたま口腔外科・矯正インプラント外来ではインプラント治療時に最先端技術:光機能化技術を導入しております。
    ※全国導入医院名簿はこちら

    光機能化処理によりインプラント表面が超親水性に変化しインプラント周囲の骨を作る細胞の接着状態が、飛躍的に高まることや骨の形成量が格段に向上することがわかりました。もちろん効果には個体差・個人差もあると考えられます。

  • エルビニウムヤグレーザー

    エルビニウムヤグレーザー

    当院でのレーザー治療は歯周病治療で使用することが多いです。

    高熱で一瞬のうちに組織を蒸散させることにより切開を行ないますので、出血が殆どありませんし、痛みが少ないのが特徴です。

    骨や歯などの硬組織も切削することができ、炭酸ガスのように炭化層を生じませんのでクリーンな切削面が得られます。

  • 高周波治療器

    高周波治療器

    高い抗菌作用で炎症を抑え、口内炎、親知らず、顎関節症による痛みなどを和らげます。

    治療自体、ほとんど痛みを感じずに受けることができます。

  • 自動血圧モニターと笑気装置

    自動血圧モニターと笑気装置

    血圧を全自動で計測し、モニタリングするのが、自動血圧モニター。血圧を詳しく知ることで、安心・安全な治療をご提供します。

    笑気ガスで、診療に対する不安や恐怖心を軽減させるのが笑気装置。全身麻酔と違い意思の疎通が可能です(痛みの対策には、局所麻酔が必要 )。 歯科恐怖症の方や、大きな外科手術が必要な方におすすめ。(基本的に自由診療にて行っております)

  • 位相差顕微鏡

    位相差顕微鏡

    位相差顕微鏡で、詳しく口腔内の状態を検査し、どんな細菌がいるかを確認して的確で、効果の高い治療をご提供します。

  • 咬合分析器

    咬合分析器

    咬合のクセ・強弱などを検査し、口腔内でどの部分に負担がかかるかを、詳しく調べます。

    主に、インプラントや補綴を多く入れている方に使用し、実際に「口内構造物」にどの程度負担がかかるかを、シュミレーションすることができます。

  • 口腔内カメラとモニター

    口腔内カメラとモニター

    ペン型の小型カメラを使って、チェアーのそばにあるモニターに、お口の状態を映し出します。

    患者さんは、実際に目の前でお口の状態が見えるので、安心して治療を受けていただくことができます。

  • 痛みの少ない自動麻酔注射器

    痛みの少ない自動麻酔注射器

    一定の圧力で注入するので、痛みを感じにくい。

    見た目が注射らしくないので、注射嫌いの方に最適。

  • 点滴(静脈内鎮静法)

    点滴(静脈内鎮静法)

    術前・術中に静脈に、リラックスできる薬を点滴で投与し、患者さんの不安や緊張、恐怖を和らげます。インプラントなどの手術時におすすめ。
    (基本的に自由診療にて行っております)

  • 歯科用多目的超音波治療器

    歯科用多目的超音波治療器

    インプラント植立前の骨切削、骨形成、サイナスリフトなどの処置を安全かつ効率よく行うことができます。

    常に安定した振幅で、更に大きな振幅に小さな振幅を組み込むことで、骨への負担を少なくし、軟組織を痛めません。

  • クリーニング用機能水(ステリ)

    クリーニング用機能水(ステリ)

    体にやさしく、高い除菌効果を持つ機能水ステリをクリーニングに使用し、歯周病やむし歯を効果的に予防します。

  • 機能水

    機能水

    安全で、効果の高い除菌効果のあるオゾン水(右)。当院では、歯周病やむし歯対策に利用しています。

    体にやさしい高純度活性化HCLO(次亜塩素酸水)で、歯周病菌を含む、ほとんどの細菌やウィルスを除菌するといわれている機能水ステリ(左)。当院では、主に歯周病菌の除菌と、口臭予防に利用しています。

  • 口臭測定器

    口臭測定器

    口腔内の主要口臭成分とされる揮発性硫黄化合物を3要素ガス(硫化水素・メチルメルカプタン・ジメチルサルファイド)に分離し、その濃度を測定する口臭測定器です。

  • マイクロスコープ

    マイクロスコープ

    当院では基本的に自由診療で使用しますが、手術や難しい根の治療等にも応用しております。

当院の滅菌対策

  • 治療器具「タービン」「バー(ドリル)」の滅菌対策

    CTCT

    当院では、患者様の治療に使用するタービン・バー(ドリル)は、毎回患者様ごとに滅菌消毒したものをトレーに出して使用しています。

    タービンも直接お口に入るバー(ドリル)も数多く(タービンは50本以上!)ご用意し、使用後の器具は専用の滅菌洗浄器で行い、清潔で安心・安全な治療環境を整えています。

  • 滅菌対策の設備

    4台の高圧蒸気滅菌器

    当院では世界最高基準のクラスB滅菌器2台を含む、合計4台の高圧蒸気滅菌器を完備し、徹底した衛生管理を行っています。高温高圧の蒸気で細菌や病原体を完全に死滅させることができます。
    ※クラスB:世界で最も厳しいヨーロッパの滅菌基準。

  • 2台のガス滅菌

    ゴムやプラスチック製品等、熱に弱いものなど高圧蒸気滅菌のできない器具を、このガス滅菌器を使って滅菌処理を行っています。

  • 使い捨てのニトリルグローブ

    当院では、歯科医院で使用の多いラテックスグローブではなく、アレルギーになりにくい素材のニトリルグローブを使用しています。

治療の流れ

step1
治療相談

まずはお悩みやご希望等をお伝えください。
ご相談いただいた内容や治療全般について資料等を用いてご説明いたします。
また、実際の治療装置を見て頂きます。

step2
精密検査

最適な治療に必要なレントゲン撮影等を含めた精密検査をします。

step3
コンサルティング

精密検査の結果を元に、治療方針や期間、費用等をご説明いたします。
治療するかどうかを良く考えていただき、決定いたします。

step4
治療

治療計画に沿って治療が進められます。

step5
クリーニング

ブラッシングの指導や、クリーニングのご紹介をさせていただきます。

ミーティングの様子

ご予約・お問い合せはこちらまで…TEL 0120-118-409 携帯・PHSは…TEL 048-686-0088

24時間オンライン初診予約
お問い合せフォーム